page-pc.php
P-COACHパーソナルコーチング P-COACH(ピーコーチ)

目標達成の強い味方!
1回5,500円(税込)ではじめる
本格コーチング

これからは会社や組織に頼ることなく、自分のキャリアは自分で考えていかなければならない時代です。

とはいえ、起業、転職、キャリアアップなど、なりたい自分になるために行動を起こし、今までの習慣を変え、
新しいことにチャレンジしていくのは簡単なことではありません。

P-COACH®(ピーコーチ)は多くのエグゼクティブが活用している本格コーチングメソッドを使った全く新しいパーソナルコーチング。
専門スキルを持ったコーチがあなたの目標達成をサポートします。ひとりでは難しくても、コーチと一緒ならきっとできます!

1セッション5,500円(税込)ではじめる本格コーチングで理想の未来を実現しませんか?

すでに活用されている
ユーザー様の声はこちら

コーチングについてのおはなし

コーチングとは

米国で1980年代頃から注目されはじめた人材開発手法のひとつで元々人の育成に長けていた「ネイティブコーチ」と言われる人達の行動を観察・体系化したものです。

日本には90年代後半頃から浸透しはじめ、現在では企業の経営者・経営幹部向けのエグゼクティブコーチング、マネジメント層のための部下育成スキル(1on1ミーティング等)としての活用やライフコーチングなど様々な場面で活用・展開されています。

「コーチ」の語源は馬車(=大切な人をその人が望むところに送り届ける)からきており、コーチングは対象者(以下クライアント)が達成したい目標に向けて、行動を促進させたり、成長を促す必要がある場面で最もその効力を発揮します。

「コーチ」の語源は馬車

コーチングの期待効果

コーチングは一般に以下のような効果が期待できると言われています。

  • 目標達成に向けての行動促進
  • 考えの整理や新しいアイデアの創出
  • 自律性(自己責任の意識)の向上
  • 感情のコントロール
  • コミュニケーション力の向上 等
コーチングの期待効果イメージ

コーチングとその他の手法との違い・使い分け

コンサルティングやカウンセリングなど、よくコーチングと混同されやすい手法があります。それぞれの違いや使い分けについてご説明します。

コンサルティングとの違い

コンサルティングではその分野で専門知識を持つコンサルタントがアドバイスをしてくれたり、時にはクライアントに変わって専門的な業務の一部を引き受けてくれたりします。

一方コーチングは、クライアントが目標達成に向け自ら行動できるようサポートする手法ですので原則として直接的なアドバイス(提案や要望をすることはあります)はしませんし、コーチがあなたに代わって業務を引き受けることもありません。

つまりある程度やることが明確であり、自力で行うことが難しいような高度な専門知識を必要とする場面ではコンサルティングを活用するのが良いでしょう。

カウンセリングとの違い

カウンセリングは一般的にクライアントが抱える職場や友人との人間関係や家族関係についての悩み、心の問題等について扱います。

クライアントと向き合い、じっくり話を聴くという点ではコーチングと共通点がありますが、カウンセリングが悩みを扱うのに対して、コーチングは目標や成長をテーマにする点が大きな違いです。したがいまして心の状態が良くないときにコーチングを受けると過度に心の負担が高まってしまう危険性があります。

当社ではメンタル不調等で医師の治療を受けている方には、担当医の許可を得てからコーチングを受けて頂くようお願いしています。 

P-COACH®の
パーソナルコーチング

なぜコーチングが必要なのか

なぜコーチングが必要なのか

“知っている“と”できる”は違う

エグゼクティブをはじめとして多くのビジネスパーソンがコーチングを活用しています。

なぜコーチングは必要なのでしょうか?

様々な理由がありますが、最も大きな理由のひとつが
知っていることとできることは違う」ということです。

人は何か新しいことに取り組むときに、情報を集めたり、そのことを学んだりしますが頭で理解しただけではできるようにはなりません。

例えば多くの人が有効なダイエット方法を知っていますが、みんながみんな実践できるわけではないというようなことがありますよね。

自分を変えるためには、外から得た知識を自分のことに当てはめ、今までの生活や思考の習慣を変えたり、環境的な阻害要因を取り除いたりと、いろいろなことに取り組まなければなりません。

これが”知っている”と”できる”の間にある壁です。

コーチングでは、コーチと1対1の会話の中でこの壁を壊すために必要な「思考の整理」や「自分の中にある阻害要因の発見」、「物事を効率的にすすめるための新たな方法」等を見つけていくことができます。

P-COACH(ピーコーチ)

なぜ効果的か?

P-COACH®
(ピーコーチ)の
コーチングメカニズム

P-COACH®のコーチングでは、コーチからの働きかけによって、あなたが持つ潜在的なパフォーマンスを引き出していきます。そのメカニズムの一部をご紹介します。

目標を言葉にし、繰り返し目にすること

目指したい姿を言葉にして、繰り返しそれを目にしたり、人に話をすることは目標を強く意識し続けるためにとても重要なことです。
P-COACH®では、あなたが目指す姿を実現しやすくするため、目標設定モデル(SMARTモデル)に則り具体化、文章化し、毎回のセッションの中でも確認 をしてもらえるようにしています。
これによって常に目標を意識した行動がとれるようになっていきます。

話すことで、改めて理解が深まる

人に悩みを話しているうちに「どうすればいいのかわかってきた」というような経験はありませんか?人は話をするとき相手に説明しているのと同時に自分の耳でも自分の話を聴くことで、頭の中で考えているときとは違う理解をすることがあります。これをオートクラインと言います。
コーチングセッションでは「あなたが話すこと」の割合が圧倒的に多いので、多くのオートクラインが起こることが期待できます。オートクラインを起こすことで、あなたの考えはより効果的な行動につながるよう整理されていくことでしょう。

目標を言葉にし、繰り返し目にすることのイメージ

質問されることで考えが深まる、広がる

コーチはあなたが目指していることについて、普段あまり考えていなかったような様々な視点から質問をしていきます。 コーチの質問をきっかけにあなたの考えはより深まり、広がっていくことでしょう。

新たな考えは、新たな視点や行動に繋がります。
今まで「これはできない(あきらめよう・・・)」と思っていたことが「このやり方ならばできる!」というように変わることがあるかもしれませんよ!

聴かれること、承認されることで自信が深まる

人が「自分には何かをやり遂げる力がある」という自分の可能性を認知することを自己効力感と言います。

もしあなたが自分の人生において達成したい目標を持って行動しようとするならば、この自己効力感を高めることは大変重要な要素のひとつになります。

自己効力感は人に自分の話を聴いてもらったり、自分の行動を認められることで高めることができます。

コーチのコミュニケーションの取り方はまさにあなたの自己効力感を意識的に高めるために有効に作用することでしょう。

フィードバックを受けることでの気づき

人は自分のことをわかっているようで、正しく認識できていないことがあります。

例えば知らず知らず行っている思考の習慣やあなたの中にある特有の価値観等がそれです。つまりあなたの中での当たり前、常識となっていることが、行動の足枷になってしまうことがあるのです。

コーチはセッションの中で気づいた点についてあなたにフィードバックをしていきます。

それはあなたの思考のクセであったり、そのときあなたの行動の障害になっている迷いもあるかもしれません。

フィードバックを受けることで、客観的に自分のことを見つめなおし、新たな行動へのヒントを手に入れることができることでしょう。

 
質問されることで考えが深まる、広がるのイメージ
P-COACH(ピーコーチ)

コーチングの進め方

P-COACH®では、あなたの目標達成に向けて次のようなステップでコーチングを進めていきます(すべてオンラインで行います)。

体験セッション

体験セッションのイメージ

体験セッションでは、コーチングセッションについての基本的な説明と担当コーチの自己紹介並びにご要望についてのヒアリングを行います。

わからないことがあれば遠慮なく担当コーチにご質問ください。

また実際にコーチングを受けて頂き、効果を実感して頂いたうえで今後の継続を決めて頂けます。

目標設定

目標設定のイメージ

あなたがなぜコーチングを利用しようと思ったか、またどのような目標を持っているか(どのような状態になりたいか)等を丁寧に伺い、コーチングで扱う目標やテーマを明確化します。

もちろん目標がまだ明確になっていなくても大丈夫!セッションの中でコーチと一緒にわかりやすく言葉にしていくことができますのでご安心ください。

※目標設定は最初の1,2回目のセッションの中で行います。

コーチング
セッション

コーチングセッションのイメージ1 コーチングセッションのイメージ2

目標とテーマが決まったら、いよいよ本格的なセッションのスタートです。

まずは決まったテーマに関して自由にお話しください。コーチはあなたの話にじっくりと耳を傾けながら、 様々な視点からの質問やご自身でもまだ意識できていないような点についてフィードバック(コーチが気づいた点をお伝えすること)をしていきます。

またコーチは目標に近づくために効果的と感じたあなたの行動や考えに対して承認をすることがあります。 コーチから承認されることによってあなたはより自信を深めることができることでしょう。

このようなあなたとコーチとの1対1の対話を通して「目標に近づくための新たな視点や方法」 「行動の障害になっているものやそれを乗り越える方法」「取り組むべき事の優先順位」等が明らかになっていきます。

※効果には個人差があります。

振り返りと
ネクストアクション
の決定

振り返りとネクストアクションの決定のイメージ

セッションの終わりには毎回そのセッションの中で、得られたもの、気づいたことは何だったか、についての振り返りを行い、目標に近づくための次の行動(ネクストアクション)を決めていきます。

この際、コーチから「〇〇に取り組んでみてはどうか」といった提案や要望を行うことがあります(強制することはありません)。

そして次のセッションでは、ここで決まったアクションについての振り返りを行います。

このような一連のプロセスを繰り返していくことによって確実に目標達成に向けた行動を促進していくことができます。

P-COACH(ピーコーチ)

提供方法・セッション時間・料金体系

提供方法 オンラインによる提供
(Zoom*を利用のためスマホ・タブレット・PCのいずれかをご準備ください)

ご参考:Zoom(公式サイト)

セッション時間

1回25分

※体験セッションは50分(初回のみ)

料金

1セッション
●会員: 5,500円(税込)
●一般: 8,250円(税込)

体験セッションは一律5,500円(税込)
※キャンペーン中のため無料

年会費

2年目以降 6,600円(税込)(初年度無料)

コーチ指名料

1,100円(税込)

※コーチにより異なります・指名が無い場合、指名料は頂きません

セッション受付時間

平日 7:00~21:00
(最終スタート時間20:30)

土曜 7:00~12:00
(最終スタート時間11:30)

EVRICのパーソナルコーチング 3つの安心
安心1

体験セッション

実際にコーチングを体験してからその後の継続を決められる!

初回は50分間の体験セッションを受けて頂きます。

体験セッションではお客様の目標や実現したいことについてお話を伺ったうえで、 基本的なコーチングの進め方についての説明とお客様のご希望に沿ったプランをご提案いたします。

ご不明な点があれば遠慮なく担当コーチにご質問ください。またその場で実際にコーチングを受けて頂き、 効果を実感して頂いたうえでその後の継続を決めて頂けますので、安心してご利用ください。

体験セッションは有料です(1回 5,000円(税別)
※キャンペーン中のため無料

安心2

期間・回数の縛りなし

必要なときに必要なだけ受けられる!

一般にコーチングの契約には期間や回数の縛り(半年間・10回等)があることが多いですが、 当社のパーソナルコーチングは期間、回数の縛りが一切ありません。

「月2のペースで」といったような定期的なご利用はもちろんのこと、目標に向けて特に行動を促進させたいとき、 アイデアをブラッシュアップさせたいとき等必要なときに必要なだけご利用いただくことが可能です。

安心3

安心品質

コーチの個人差を最小化した安定的なコーチングセッション

コーチングを受けてみたいと思ったとき、一番難しいのが「どのコーチを選べばいいのか」という問題です。 当社では指定専門ファームでの学習と厳しい実技試験をクリアしたコーチのみを採用しています。

また当社のパーソナルコーチングは世界で最も権威のある国際コーチ連盟が定めるフロー並びに評価基準に準拠していることに加え、 当社独自の管理システムによりコーチ個人による進め方の違いや品質の差を極力排除した安定的なセッションが特徴ですので、 コーチ選びに悩むことなく安心してご利用いただけます。

Bottom of Flame

よくある質問

  • Q1

    起業する等目標が具体的に
    決まっていないとダメですか?

    具体的な目標が決まっていなくても大丈夫です。 「まだはっきりとはしないが、今後についていろいろと考えている」というような段階でOK。 目標を明確化することをコーチングのテーマにすることも可能ですのでご安心ください。

  • Q2

    年齢は関係ありますか?

    年齢は全く関係ありません。目標を持って行動を起こしたい人、 現状を変えたいと思っている人であれば年齢に関係なく受けていただくことができます。

  • Q3

    学生なのですが・・

    「P-COACH®」は原則として社会人の方を対象としたサービスですが、 起業を考えている学生の方等はマッチすると思います。まずはお気軽にご相談ください。

  • Q4

    対面でのコーチングは可能ですか?

    「P-COACH®」はオンラインのみの提供となります。 対面でのコーチングになるとコーチの移動時間や交通費もかかります。 リーズナブルかつ良質なコーチングを提供するためにこのような方法をとっておりますのでご理解頂ければ幸いです。

  • Q5

    コーチはどんな人ですか?

    企業の経営者や管理職経験者、企業研修講師の経験者などを中心に様々なバックボーンのコーチがいますが「P-COACH®」は 「コーチ個人のスキルや経験に依存しないコーチング」が特徴です。 どのコーチであっても高いレベルのコーチングを受けていただけますのでご安心ください。

  • Q6

    1回25分は短く感じるのですが?

    コーチングは短時間でも隔週ぐらいのペースで定期的に受けたほうが より効果が出やすいことがわかっているため当社では1回のセッションをご利用頂きやすい時間と料金に設定しています。 お客様のニーズや状況に併せて長い時間のセッションも可能ですのでご相談ください。

  • Q7

    法人での申し込みはできますか?

    「P-COACH®」は個人のお客様向けのサービスですが、 法人のお客様向けのコーチングも承っておりますのでまずはご相談ください。

    コーチング型マネジメントパッケージ

マンガで体験 & 適正チェック

  • コーチング
    体験漫画

    47歳 ある営業企画課長
    の場合

    コーチング体験漫画 47歳 ある営業企画課長<br>の場合

  • YES・NO
    検査

    あなたの
    コーチング適正は?

    コーチング適正 YES・NO検査

コーチング体験者の声

  • 自分で答えを出すことで、自分自身の可能性が広がっていく

    キャリアップを目指す中でコーチングを利用しましたが、受けてみて最初に感じたのは、自分の本当の思いや考えを自分自身が実は正しく理解できていないんだな、ということでした。

    コーチのサポートを受けながら、思ったことを言葉にしていくことで目指すところがはっきりとした形になっていく過程はとても新鮮な体験でしたし、自分で答えを考えていくことで自分自身の可能性の広がりを感じました。

    埼玉県 36歳 男性 会社員

  • 自分の話したことを振り返ることが新たな気づきにつながる

    今、起業に向けて準備を進めている中でコーチングを活用しています。

    コーチングセッションではもちろんいろいろな気づきが得られていますが、 特に助かっているのは自分の発言をログとして残していただけることです。

    そのときは思いつきで話していることも、後で読み返してみるとまた違った理解や気づきを得られることがありますし、 セッション後の行動を抜け漏れなく進めるうえでも助かっています。

    神奈川県 45歳 男性 会社員

  • セッションを通じてアイデアが具体的になった

    新サービスのアイデアをコーチングセッションの場で具体化することができました。

    コーチから客観的な視点で質問されることで、自分にはない発想につながることが多々あります。 またセッションを通して、当たり前だと思っていた自社の強みやリソースを再認識することにもつながりました。

    コーチングでの対話は社内のメンバーと話すのとはまた違ったものがありますね。

    東京都 49歳 男性 経営者

  • 目標に向かった行動の支えになる

    私の場合は明確な目標があったわけではなく、ただなんとなくと日々を過ごしていることに不安を感じて「何か行動を起こさなきゃ!」という気持ちだけでコーチングを受けてみました。

    コーチから「本当に手に入れたいものは何ですか?」と問われたとき、初めて自分が何をやりたいのかが見えてきた気がしました。

    またセッションの中で、次回に向けての行動を決めるのは、私にとって行動の支えになっています。

    東京都 30歳 女性 会社員

  • 自分の本音の部分が発見できた

    起業家仲間のすすめでP-COACH®を体験しました。

    漠然とした考えが明確になるまで掘り下げて頂いたことで逆に無意識に凝り固まっていた考えが柔軟になりました。コーチが自然体で導いてくれて、おかげで肩ひじ張らずに取り組めたので、普段モヤモヤしていた自分の本音の部分が発見できましたね。

    個人会社ではありますが経営をやってゆく中で思考は大事なので、今後も気軽なフィットネス感覚で継続してゆくつもりです。

    山梨県 47歳 男性 会社員

体験のお申し込みは簡単!
4つのステップ

  • 1

    お申込みフォームから送信

    申込フォームに必要事項をご入力のうえ送信ください。

    送信のイメージ
  • 2

    担当者からご連絡

    担当者からご連絡をいたします。体験セッションの日時を決めます。

    スケジュール調整のイメージ
  • 3

    セッション料金のお振込み

    セッション料金「5,500円(税込)」のお振込みをいただきます。
    ※現在体験無料キャンペーン中のため、お振込みは不要です。

    お振込みのイメージ
  • 4

    体験セッションの実施

    体験セッションの実施となります。

    体験セッションのイメージ
あなたの“変わりたい”を 一緒に実現させましょう
成功者のイメージ

    体験セッション
    応募フォーム

    セッション受付時間

    平日:7時~21時土曜:AMのみ日祝:休み

    体験希望日時必須

    下記の範囲内でご希望の日時をご指定ください

    平日:7時~20時土曜:7時~11時(日祝:受付不可)

    ※無料体験は
    おひとり様1回限りとなります。

    第1希望

    第2希望

    第3希望

    お名前必須

    ふりがな必須

    年齢任意

    ~24歳25歳~34歳35歳~44歳45歳~59歳60歳以上

    メールアドレス必須

    電話番号必須

    ご職業必須

    コーチングを受けてみようと思った理由(いくつでも可)必須

    「その他」の理由任意

    コーチングに期待していること任意

    ご質問内容任意

    本サービス利用上の注意
    • 本サービスはあくまでクライアントの目標達成をサポートするためのものであり、成果を保証するものではありませんので予めご了承ください。
    • 本サービスはオンラインでコーチングを行うものです。コンサルティング、カウンセリング、セラピーその他コーチング以外のサービスや治療行為とは異なりますのでご注意ください。
    • 精神疾患により通院されている場合(高い精神的ストレス等によりカウンセリング、セラピー等に通われている場合も含む)は医師の許可をとってからご利用頂くようお願いいたします。お客様からの事前の申し出がなく、コーチングセッションによって病状が悪化することがあっても当社は一切責任を負えませんのでご注意ください。また通院されていない場合においてもセッション中コーチがその危険性を感じた場合セッションを中止することがあります。
    • コーチへの暴言や差別的、宗教的、性的発言等によりセッションの継続が難しいとコーチが判断した場合はセッションを中止することがあります。その場合のセッション料金の返金はできませんので予めご了承ください。
    • コーチとの直接取引は固くお断りいたします。日程の変更やご要望等は当サービス運営窓口までご連絡ください。
    • 同業者による引き抜き行為は固くお断りいたします。
    • セッションはオンラインで行います。安定した通信環境でのご利用をお願いいたします。
    • セッション中コーチがお客様の発言を聞き取れないことがないように、周囲の騒音等が無い静かな場所でのご利用をお願いいたします。
    • 品質向上のためセッションの録音、録画をすることがありますので、予めご了承ください。またそれらの音声・動画及びテキストログは品質管理並びに本業務に関わる資格管理以外の目的には使用いたしません。
    • お客様の個人情報並びにセッションでの会話内容は当社プライバシーポリシーに基づき厳重に管理いたします。
    パーソナルコーチング(P-COACH®)利用規約

    パーソナルコーチング(P-COACH®)利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社エヴリック(以下、「当社」といいます。)が提供するパーソナルコーチングサービス(以下、「本サービス」といいます。)に関する提供条件及び当社と本サービスの利用者(以下、「利用者」といいます。)との間の権利義務関係を定めています。

    本サービスの利用に際しては、本規約の全文を必ずお読みいただいた上で、本規約に同意いただく必要があります。本規約への同意がない場合には、本サービスをご利用いただくことはできません。また、この利用規約は契約の内容となりますので十分ご理解いただくようお願いいたします。

    第1条(目的・適用)

    1 本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当社と利用者との間の権利義務関係を定めることを目的とし、当社と利用者との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用され、利用者全員に適用されます。

    2 本サービスには、本規約の他に、当社が運営する本サービスに関するウェブサイト(以下、「本サイト」といいます。)に本サービスの利用方法やご注意いただくべき事項が表示されています。また、当社と各利用者との間で別途合意した規定及び当社が別途配信する規定等もございます。これら全ては実質的には本規約の一部をなすものとします。

    3 本サービスの利用を希望する方(以下、「利用希望者」といいます。)が、本サイト内において利用申込(当社が実施する無料体験セッションなどの各種キャンペーンを含む)をした時点で、その者は本規約に同意した者として、利用者となるものとします。

    4 利用者は、本規約に従って本サービスを利用するものとし、本規約に同意しない限り本サービスを利用することはできません。

    第2条 (定義)

    本規約における下記用語の定義は、特別の定めがある場合を除き次の通りとします。

    (1)知的財産権等 特許権、商標権等の産業財産権、著作権(著作権法第27条及び第28条に規定されている権利を含む)等の知的財産権、その他の権利

    (2)機密情報 個人情報、顧客情報、企業情報、その他すべての情報

    第3条 (本サービスの内容)

    1 本サービスは、個人の利用者に対するパーソナルコーチングサービスであり、その内容は以下の通りです。

    (1)パーソナルコーチングサービスの提供

    利用者からの具体的依頼に応じ、当社が適切なパーソナルコーチを選出し、利用者に提供すること(なお、外部コーチにコーチングサービス業務を委託する場合もございます)。

    (2)料金決済及びキャンセル料の徴収

    個別のコーチングサービスの申込を受け付ける際に、本サイトないしメール・書面等において利用料金を提示し、当該利用料金を決済処理システム(当社から利用者にメール送信するURLにおいて、決済代行会社が定める決済用画面にて利用者が入力したカード情報をもとにした決済方法)により徴収すること、また、個別のコーチングサービスのキャンセル料を予め設定し、利用者からのキャンセルの場合に当該キャンセル料を決済処理システムにより徴収すること

    (3)顧客情報管理

    本サービスの提供に必要な利用者情報を管理すること

    (4)その他前各号に付随、関連するサービス

    2 本サービスにおいて当社が業務委託によりコーチの依頼をすることが適切であると判断した場合、委託内容に関しては、当社と各コーチとの協議により定めるものとします。

    3 本サービスのその他の具体的内容については、本サイトに定めるものとします。

    第4条 (コーチングサービスの種類)

    1 当社は、本サイトないし利用者に対する個別の対応時において、個別具体的なコーチングサービスの内容、プラン及び各コーチの情報について提供します。

    2 前項の各コーチの情報は、当該各コーチの了承を得た場合にのみ表示し、当社は、各コーチの提供する情報内容の個別の正確性、真実性等を担保するものではありません。

    3 各コーチの選出は、当社の審査基準により決定するものとしますが、ICF(国際コーチ連盟)の有資格者、もしくは当社選定基準によりこれに準ずるスキル、経験を有すると判断されたコーチのみを採用しています。また、当社は各コーチに対して任意の勉強会やセミナーへの参加協力をお願いすることで各コーチの水準の向上にも努めます。

    4 各コーチの情報に変更がある場合は、各コーチよりその旨の連絡を受けた場合に限り当社は情報の更新を実施します。そのため、当社は、本サイトに掲載ないし利用者に開示されている各コーチの情報が最新のものであることを保証するものではありません。

    5 当社は、各コーチの選出方法及び理由等を利用者に開示する義務を負いません。

    第5条 (登録者の登録)

    1 本サイトにて、本サービスの利用を希望する方は、本サービス利用開始にあたって当社指定の情報を登録することが必要です。

    2 前項の登録申請は、当社が本サイト内で定める方法により、利用希望者が氏名、メールアドレス、電話番号、ご職業、パスワード、クレジットカード情報等を通知することにより行います。虚偽の申請は認められません。

    3 利用希望者の登録の可否に関しては、当社の判断による審査により決定するものとし、当社から、「体験セッション日時のご連絡」を通知した時点で、利用希望者は、利用者となります。

    4 利用者は、登録した内容に変更があった場合、当社が定める方法により利用者情報の変更を行わなければなりません。変更しないことにより、利用者に不利益が生じても当社はいかなる責任も負いません。

    5 当社は、審査の結果、または、下記事項に該当する場合、利用希望者の登録を承認しないことがあります。また、事後的に登録にふさわしくない事項が判明した場合や下記事項に該当する場合には、登録を取り消し、利用停止ないし退会させることができます。

    (1)当社に提供した登録事項の全部または一部につき、虚偽、誤記、記載漏れがある場合

    (2)利用希望者、利用者が法人である場合

    (3)利用希望者、利用者が未成年者である場合

    (4)利用希望者、利用者が成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合

    (5)同一人が複数のアカウント登録をしている場合、あるいはしようとする場合

    (6)利用希望者、利用者が反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、暴力団関係者、総会屋その他これに準ずる者)、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営、経営に協力、関与するなど、反社会的勢力との何らかの交流、関与を行なっていると当社が判断した場合

    (7)本サービスにつき、過去に会員登録の不承諾、アカウント削除、利用停止、退会処分等の措置を受けたことがあり又は現在受けている場合の他、本規約及び当社の定める利用方法を遵守しない場合、若しくはそのおそれが認められる場合

    (8)その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

    6 当社は、前項の場合にその理由を利用希望者又は利用者に開示する義務を負いません。

    第6条(利用料金)

    利用者は、当社が本サイトで定める方法に従い、利用料金を支払うものとします。
    個別具体的な利用料金、及びそれに応じたサービス内容(カリキュラム)等は、本サイト内記載の他、明記のないものについては、当社が利用者からヒアリングした内容をもとに適切なコーチングカリキュラムと料金を協議して決するものとします。キャンセル料についても同様の定め方とします。

    第7条(権利義務の所在)

    1 本規約及び本サービスに基づき当社と利用者との間において成立する権利義務関係は、当社と利用者との間においてのみ生じるものとします。

    2 本規約及び本サービスに基づき外部のコーチにコーチング業務を委託した場合において、利用者と当該外部コーチとの間において成立する権利義務関係は、当該コーチと利用者との間においてのみ生じますが、当社は利用者に対して当該コーチと連帯して義務を負うものとします。

    第8条(登録情報の提供方法)

    1 利用者は、本サービスの利用に関し、自己の情報を登録するにあたっては、真実の情報を提供する義務を負います。登録情報に誤りがあった場合又は変更が生じた場合、利用者は、自己の責任において、速やかに登録情報を修正又は変更しなければなりません。

    2 利用者が登録情報の修正又は変更を怠ったことにより、利用者本人又は他の利用者が本サービスの利用に支障をきたしたとしても、当社は一切責任を負いません。

    3 利用者が登録情報の修正又は変更を怠ったことにより、当社からの連絡、通知が伝達できなかった場合、当該連絡は、通常到達すべき時に到達したものとみなされます。

    4 利用者は、当社から登録情報を証明する資料提供を求められた場合、速やかにこれに応じなければなりません。

    第9条 (パスワード等の管理)

    1 利用者は、自身が登録したID及びパスワードを、第三者に漏洩しないよう、自己の責任において厳重に管理して下さい。なお、当社は、利用者が入力するIDとパスワードの一致を確認した場合、当該利用者が当該アカウント保有者として本サービスを利用したものとみなします。

    2 ID及びパスワードを利用して行われた行為の責任は、そのIDを保有している登録者の責任とみなし、利用者のID・パスワードその他アカウントの管理の不十分により生じた損害について、当社は一切の責任を負いません。

    3 ハッキング等、第三者の行為が原因で利用者のID・パスワードが利用された場合、利用者が自身の責任で対応するものとし、当社は一切の責任を負いません。

    4 万一、許可無く自身のIDが利用され、又はID・パスワードが第三者に漏洩してしまった場合は、ただちに当社までご連絡いただき、当社からの指示に従ってください。

    第10条(個別のコーチング契約の成立)

    1 利用希望者が、本サイトにおいて、本サイトに定める方法に従い、コーチングサービスを申入れ、これに対し、当社が利用希望者に対して「体験セッション日時のご連絡」を通知した時に、利用希望者(利用者)と当社との間でコーチングサービスの契約が成立します。

    2 利用者は、当社が定め、本サイトに表示した期間内に限り、コーチングサービスの申込をキャンセルすることができます。キャンセル料、その他キャンセルに関する事項は、当社が本サイトに定めるキャンセルポリシーに従うものとします。

    3 利用者が、前項のキャンセルポリシーによりキャンセル料を支払う義務を負う場合(当社に対して事前連絡なくキャンセルした場合及び予約日前日の17時を超えてキャンセルの連絡をした場合)、本サービス内に定める手続に従い、本システムを通じてご登録いただいたクレジットカードからキャンセル料が徴収されます。なお、当該クレジットカードから回収ができない場合には別途請求させていただきます。

    第11条(契約関係)

    当社は、利用者に対してコーチングサービスの提供、コーチの選出業務などを提供し、利用者はこれに対する対価としての利用料金ないしキャンセルポリシーに従ったキャンセル料等を支払うものとします。

    第12条(登録情報等の利用)
    p>1 登録情報その他本サービスの利用に関し利用者から収集した情報については、別途当社が定めるプライバシーポリシーに従い、適切に取り扱います。

    2 利用者は、利用者情報の一部(プライバシーポリシー第1条に規定する氏名、メールアドレス、電話番号、ご職業、その他当社が定める入力フォームに利用者が入力する情報)が、各コーチに対して開示されることに予め同意するものとします。

    第13条 (利用方法、禁止事項等))

    1 利用者は、本サービスを、本規約に従い、民法、商法、個人情報保護法、著作権法その他法令を遵守して利用して下さい。

    2 利用者は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはならず、又第三者においてさせてはなりません。

    (1)本規約及び本サイト上で掲載する規定に違反する行為

    (2)法令に違反する行為又は違反するおそれのある行為

    (3)虚偽の申告をする行為

    (4)当社、各コーチ又は本サービスの他の利用者に対する詐欺又は脅迫行為、知的財産権等・肖像権・プライバシー権・名誉その他の権利又は利益を侵害する行為、誹謗中傷行為等、不利益、損害、不快感を与え、又は第三者の権利を侵害ないし侵害を助長する行為等、不誠実な行為

    (5)本サービスのネットワーク又はシステム等に過度な負担をかける行為

    (6)当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、又は不正なアクセスを試みる行為等、本サービス又はサーバーに対する妨害と当社が判断する行為

    (7)本サービスの運営を妨害するおそれのある行為

    (8)同一利用者が複数のアカウントを利用する行為、第三者に成りすます行為、本サービスの他の利用者のIDないしパスワードを利用する行為

    (9)反社会的勢力等への利益供与その他反社会的勢力に関与する利用行為

    (10)公序良俗に反する行為

    (11)前各号の行為を直接又は間接に惹起し、又は容易にする行為

    (12)その他、前各号に準じ、当社が不適切と判断する行為

    3 当社は、利用者に前項に定める禁止行為が見受けられた場合、又は当社が当該禁止事項に該当すると判断した場合には、第14条の定めに従い、利用者に対しての本サービスの提供を停止・中止・登録抹消、当社サーバー内のデータ削除等をすることができるものとします。これによる利用者の損害について、当社は一切の責任を負いません。

    4 利用者が上記禁止事項に違反した場合であっても、既になされたコーチングなど、本サービスを通じて発生した権利関係は、当社がその効力を否定する場合を除いて、原則として有効となります。この場合に利用者側から当該権利法律関係についての効力の無効を主張することはできません。

    第14条(本サービスの変更・追加・停止・中断等)

    1 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部を変更、追加、停止又は中断することができるものとします。

    (1)本サービスのコンピュータシステムの点検、保守作業を定期的又は緊急に行う場合

    (2)コンピュータ、通信回線等に対し、アクセス過多や予測外の要因により過度な負荷がかかった場合、本サイトにシステムエラーその他の支障が生じた場合

    (3)利用者の情報等を保守・確保する必要が生じた場合

    (4)地震、落雷、火災、ハッキング、コンピュータ・ウィルスの侵入、風水害、停電、天変地変、不慮の事故、戦争、紛争、動乱、疫病、通商停止、ストライキ、暴動、労働争議、物資輸送施設の確保不能、政府当局による介入等の不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合

    (5)電気通信事業者等の役務の提供が停止された場合

    (6)法令又はこれに準じるその他の措置により本サービスの運営が停止となった場合

    2 当社は、前項に該当しない場合であっても、事前に、本サイト上での掲載その他当社が適当と判断する方法で利用者に通知することにより、当社の裁量で、本サービスの全部又は一部を変更、追加、停止、中断等ができるものとします。

    3 当社は、本条に基づき当社が行なった措置に基づき、利用者に生じた損害について一切の責任を負いません。ただし、全てのサービスを永続的に終了させる場合、終了後の本サービスの対価について料金の支払いを受けている場合は、料金を返還します。

    第15条(権利帰属)

    1 本サービスに関する知的財産権等は全て当社に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、本サービスに関する当社の知的財産権等の使用許諾を意味するものではありません。

    2 利用者は、登録データについて、自らが登録その他送信することについての適法な権利を有していること、及び登録データが第三者の権利を侵害していないことについて、当社に対し表明し、保証するものとします。

    3 利用者は、当社に対して著作人格権を行使しないことに同意するものとします。

    4 本サイトにおいて、商標、ロゴマーク等が表示される場合であっても、当社は、利用者その他の第三者に対し、当該商標、ロゴマーク等を譲渡し、又はその利用を許諾するものではありません。

    5 当社は、利用者が本サイト及び本サービスの知的財産権等に関連してトラブルを生じさせた場合について、一切の責任を負いません。

    第16条 (損害賠償)

    1 利用者による本規約の違反行為その他本サービスの利用に関して、当社に直接又は間接の損害が生じた場合(当該行為が原因で、当社が第三者から損害賠償請求その他の請求を受けた場合を含む。)、利用者は、当社に対し、その全ての損害(弁護士費用等を含む。)を賠償しなければなりません。

    2 利用者が本サイト・本サービスに関して第三者との間で紛争を生じさせた場合、利用者は自己の責任と費用においてこれを解決するものとし、当社はこれに一切関与せず、何ら責任を負いません。

    3 本サービスの利用に関して、利用者が被った損害については、当社は一切の責任を負いません。ただし、本サービス利用契約が一部消費者契約法上の消費者契約に該当する場合であって、当社が本サービスの利用に関して債務不履行又は不法行為に基づく損害賠償責任を負う場合には、当社は、利用者に現実に発生した直接かつ通常の損害(第6条に定める利用料金のうち、当該債務不履行ないし不法行為と直接の因果関係のある損害)に限り、これを賠償する責任を負うものとします。

    p>なお、特別な事情から生じた損害(損害の発生を予見し又は予見し得た場合を含む。)については、責任を負わないものとします。

    4 当社は、天災地変等、当社の責に帰さない事由(第14条1項4号の事由)により生じた損害について何ら責任を負いません。

    5 クレジットカード情報の第三者のスキミング行為その他の流用行為に関するトラブルについては、利用者が直接当該クレジットカード会社と協議の上解決するものとし、当社は一切の責任を負いません。

    第17条 (保証の否認及び免責)

    1 利用者は、本サービスを利用するために必要となるコンピュータ、通信環境その他の媒体を、自らの負担と責任により準備するものとします。

    また、当社は、利用者の準備した媒体において、本サイトが正常に動作することを保証するものではなく、本サービスを通じて提供される一切の情報につき、利用者の特定の目的への適合性、正確性、有用性があること及びセキュリティ上の欠陥、エラー、バグ、ウイルス等不具合が存しないこと、第三者の権利を侵害しないことについて、如何なる保証も行うものではありません。

    2 利用者は、自己の責任においてコンテンツのバックアップを行い、当社は、コンテンツのバックアップを行う義務を負いません。

    3 当社は、本サービスが全ての媒体・端末に対応していることを保証するものではなく、利用者は、本サービスの利用に用いる媒体・端末のOS等のバージョンアップ等に伴い、本サービスの動作に不具合が生じる可能性があることにつき、予め了承するものとします。
    当社は、かかる不具合が生じた場合に、当該不具合が解消されることを保証するものでもありません。

    4 当社は、コーチングによって、利用者の求める結果が達成できることを保証するものではありません。利用者はこの点について、予め了承するものとし、当社に対して、成果や結果についての何らかの請求・保証を求めないものとします。

    第18条 (退会手続)

    1 利用者は、既に成立させたコーチングサービスの利用料金全額の支払いを終了させた場合に限り、本サイト規定の当社所定の方法により退会手続をすることができます。

    2 前項の退会手続以前に既に支払われた料金については、払い戻されませんのでご注意下さい。

    3 第1項の退会手続にあたり、当社に対して負っている債務がある場合は、当該利用者は、直ちに当該債務の支払いをして下さい。

    4 年会費制度が導入される契約において、途中で退会された場合は、解約を申し出た月又は最終セッションがある月のうち遅い方の月の翌月から起算して月割りの残額分をご返金致します。但し、その場合、事務手数料として1,500円を差し引かせていただきます。

    5 誤ってアカウントを削除した場合その他理由の如何を問わず、利用者が退会手続をした場合、利用者は、本サービスに蓄積した情報を利用することができなくなりますので、ご注意ください。当社はこの点につきいかなる責任も負いません。

    6 退会手続後、再度登録を希望する際は、第5条の規定に従い、再度登録手続を行う必要があります。利用者は再度の登録手続後、従前のデータが引き継がれないことを予め承諾するものとします。

    第19条(登録の抹消)

    1 当社は、利用者が次の各号のいずれかの事由に該当し又は該当するおそれがあると判断した場合には、事前に何らの通知・催告も行うことなく、当該利用者について本サービスの利用を一時的に停止し、または、利用者としての登録を抹消(アカウント削除)し、本サービスの利用契約を解除することができます。また、利用者が下記事由に該当する場合、当社から一方的に既に成立したコーチングサービス契約の解除をすることができます。なお、当社は当該解除の理由について一切開示義務を負いません。

    (1)本規約に違反した場合

    (2)登録内容に虚偽があったなど、登録申請段階において登録を承認すべきでない事情があったことが判明した場合

    (3)利用料金の支払いの遅滞ないし停止があった場合、キャンセル料の支払いの遅滞ないし停止があった場合、又は仮差押、差押、競売、破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始の申立があった場合若しくはこれらに類する手続開始の申立てがあった場合

    (4)本サービスの代金決済手段として指定されたクレジットカードや銀行口座において利用料金又はキャンセル料の決済ができなかった場合、当該クレジットカードや銀行口座の利用が停止された場合

    (5)既発生の未払いキャンセル料等の支払い催告に1週間以内に応じない場合

    (6)手形交換所の取引停止処分を受けた場合

    (7)公租公課の滞納処分を受けた場合

    (8)当社からの問い合わせ・連絡に対して当社が定める合理的な期間内に応答がない場合

    (9)信頼関係が失われた場合など、当社と利用者との契約関係の維持が困難であると当社が判断した場合

    (10)その他前各号に準ずる本規約又は個別契約を継続し難い事由が発生した場合

    2 前項各号の事由に該当した場合、利用者は、当社に対し負っている債務について当然に期限の利益を喪失し、直ちに当社に対して全ての債務の支払いをしなければなりません。

    3 当社は、利用者のアカウントその他の情報削除後も、当該利用者が当社に提供した情報を保有・利用することができるものとします。

    4 当社は、本条に基づき当社が行なった措置により、利用者に生じた不利益及び損害について一切の責任を負いません。

    第20条 (秘密保持)

    1 利用者は、本サービスの利用に関して当社から開示又は提供された機密情報を善良なる管理者の注意をもって取扱い、事前に書面により当社の同意を得ることなく、本サービスの目的以外に使用し、又は第三者に開示・提供してはならないものとします。

    2 利用者が前項に違反した場合、利用者は当社に生じた損害を賠償する義務を負うものとします。

    第21条 (利用者に関する情報の収集、解析及び取扱い)

    1 当社は、個人が特定されない形式で、登録情報、端末情報、その他利用者に関する情報を、当社が行う情報配信、統計、その他のサービスに活用し又は第三者に提供するため、利用する場合があります。

    2 当社は、サービスの性質上、登録者の登録情報を第25条に定める再委託先に提供する場合があります。当該再委託先は、これらの情報を自らのプライバシーポリシーに定める目的以外では使用しないものとします。

    3 当社は、利用者情報の適切な利用により生じた損害について、一切責任を負いません。

    第22条 (有効期間)
     

    本規約は、利用者の利用期間中、全ての利用者に適用され、利用者の登録抹消後においても効力を有するものとします。

    第23条 (反社会的勢力の排除)

    1 当社及び利用者は、現在及び将来にわたり、次の各号のいずれにも該当しないことを表明し保証するものとします。

    (1)反社会的勢力に該当すること

    (2)反社会的勢力が経営を支配していると認められる関係を有すること

    (3)反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること

    (4)自己若しくは第三者の不正の利益を図る目的又は第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力を利用していると認められる関係を有すること

    (5)反社会的勢力に対して資金等を提供し、又は便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること

    (6)役員又は経営に実質的に関与している者が、反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有すること

    (7)自己又は第三者をして暴力的要求、脅迫的言動、法的責任を超えた不当な要求、風説の流布・偽計・威力等による他人の信用毀損・業務妨害を行うこと

    2 当社又は利用者は、相手方が前項の表明・保証に違反して、前項各号に該当することが判明したときは、何らの催告をせず、直ちに本サービスに関するすべての契約を解除することができ、被った損害の賠償を請求できるものとします。

    第24条 (権利及び地位の譲渡等)

    利用者は、本サービスに関する一切の権利、義務及び地位の全部又は一部を当社の承諾なしに、第三者に譲渡、貸与、転貸、使用、担保差入その他形態を問わず処分することはできないものとします。

    第25条(再委託)

    当社は本規約に基づく当社の業務の全部又は一部を第三者に再委託することができます。

    第26条(事業譲渡等の場合の取扱い)

    当社が本サービスにかかる事業の全部又は一部を第三者に譲渡した場合(当社が消滅会社又は分割会社となる合併又は会社分割等による包括承継を含む。)、当社は、当該事業譲渡に伴い本サービスの利用契約上の地位、権利、義務、利用者の情報その他の情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡できるものとし、利用者は、これについて予め同意するものとします。

    第27条 (本規約の改定・変更)

    1 当社は、当社の判断において、いつでも本規約の内容を変更又は追加できるものとします。変更後の利用規約は、本サイトに掲示された時点より効力を生じます。

    2 利用者は、変更後の本規約に同意しない場合は、直ちに本サービスの利用を停止し、退会してください。利用者が本規約の変更後も本サービスの利用を継続する場合、当該利用者は、変更後の本規約に同意したものとみなします。利用者は、自己の責任において、本規約の最新の内容を確認の上、本サービスを利用するものとします。

    第28条 (協議解決)

    当社及び利用者は、本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合、互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。

    第29条(準拠法及び合意管轄)

    本規約は日本法に準拠するものとし、本規約に起因し又は関連する一切の紛争については、その訴額に応じ、東京地方裁判所又は東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

    規約制定 令和2年5月1日

    上記「パーソナルコーチング(P-COACH®)利用規約」並びに
    「本サービス利用上の注意」に同意の上、申込をします。

    はい

    This site is protected by reCAPTCHA and the Google Privacy Policy and Terms of Service apply.

    コーチ募集

    当社ではパーソナルコーチングサービス「P-COACH®」のパートナーコーチ(業務委託)を募集しています。

    コーチ募集の詳細